bay*brook selection

~bay brook selection staff blog~

Tシャツ×リネンスカートで今っぽスタイルをゲット❣️



おはようございます✨



5月も折り返し❗️


あっという間に夏目の前ですね🌈





さて、本日はマルチに使えるTシャツと


大人スカートのご紹介です✨




まずはTシャツから♩











【HERENCIA】
¥8900+tax


薄手のコットン素材❣️


柔らかく肌触り滑らかなので


夏も涼しく着れます✨












ごわつき感が気にならないので


インしてもスッキリ❗️


出して着るとスリットが入っており


抜け感もしっかりあるんです💓












華奢なロゴはカジュアルなTシャツも


レディライクな印象に…♩♩







◇styling◇










今年人気なホワイト×ベージュの


ナチュラル合わせに赤を差し色に💓











色違いのブラック








またガラリと印象が変わりますよね✨



ブラックは透け感気にせず着れるので


重く見られがちですが、


ホワイトに負けじと人気です💓







ホワイトのロゴでメリハリがあります✨





◇styling◇











カーキ合わせで落ち着いた大人styling♩


落ち着きすぎかいように、


ビビットなピンクをアクセントに💄✨



そしてキャップでカジュアルダウンな


合わせもオススメです♩









色違いのピンク












サーモンピンクのような色味が可愛い💓


ボトムや羽織りがベーシックカラーが多い方は


ピンクがオススメ♩





◇styling◇












運動会などを控えたママさんたちにも


オススメな合わせ❗️


Tシャツ×デニムもシャツがあれば


今年らしくなります💓







続いてスカート








¥17000+tax

ヌーディなベージュは


より女性らしく着こなせます💐


リネンが入っているので


夏らしい雰囲気に🍈








バックゴムなので落さも兼ね備えております✨











抜群にストレッチが効いているので


走れます(笑)








巻きスカートっぽく見えますが、


ボタンの部分は縫い付けられており


歩きやすいよう隠れて見えませんが


ちゃんとスリットが入っています✨





カーキ












秋口まで使いやすいカーキは



よりスッキリ見せたい方にオススメ❗







バックは深すぎないスリットが入っています❗️











フェイクボタンが可愛さアップの秘密です💓








今年のヘビロテアイテム間違いなし❗️の


Tシャツとスカート❣️



楽なのに今っぽスタイルがゲットできますよ✨






では本日もご来店お待ちしております❗️









**********************

遠方の方、お忙しい方へは
通販も承っております。


税込み¥30,000以上は送料無料です。
(一部地域を除きます)


お気軽にお問い合わせください。

↓ ↓ ↓

💌:baybrook.selection@gmail.com







☎️:092-733-2181

※お問い合わせは営業時間
(10:00~20:00)内に受け付けております。






【Instagram】

#baybrookselectionfukuoka
#べいぶるっく




【LINE】

タイムラインでも新着情報を発信しています。
お気軽に友だち登録してください。

ID:bay_sele






関連記事
通販のご希望・商品についてのお問い合わせはコチラまで↓↓
baybrook selection(ベイブルックセレクション) 092-733-2181 baybrookselection@hotmail.co.jp
 

bay*brook selection

Author:bay*brook selection
baybrook selection イムズ店のスタッフblog。


-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-MONTHLY ARCHIVE-
-CALENDAR-

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

-LINK-
ページの先頭へ